クリニック設計

クリニック設計・医院設計やデザインにおすすめなのは武内デザインオフィス

医院やクリニックの新規設計、改装のデザインなどをお考えの方にオススメなのが、武内デザインオフィスになります。武内デザインオフィスでは、医院やクリニックを訪れた患者様が快適に過ごせる空間造りを目指すだけでなく、そこで働くドクターやスタッフが気持ちよく働けるスペース造りを心がけています。

 

設計やデザインをする際に気になるのが、やはりそのお値段になるのではないかと思います。予算はケースごとに異なりますが、武内デザインオフィスでは、その限られた予算でどれだけ良いモノをデザインできるかを重視しています。設計料だけでなく、そのデザインを実現するために必要な工事コストも考えてくれるので、安心して依頼することができるのです。

 

ドクターによって異なる医院・クリニックに対する考え方に、優れたデザイン力を取り入れる事によって、理想のクリニックを造り出すことができます。ただのクリニックであれば、だれにでも建てられます。しかし武内デザインオフィスは、ドクターの医療活動を後押しするクリニック造りを目指しているため、ドクターからの信頼も厚いのです。

 

患者様が入りやすいクリニックの設計、訪れた患者様がリラックスできる空間造り、素敵なクリニックだったと記憶に残るデザインを目指すだけでなく、そこで働く人々のことも考えて設計しています。そのため、100件近い実績を誇るにもかかわらず、ドクターからのクレームゼロを維持し続けています。

 

もちろん、この実績は武内デザインオフィスのみではなく、設計に関わった協力業者やスタッフとの連携があってこそのものだと思います。しかし、やはり根底には、患者様やドクターなど、そのクリニックに携わる方々全てに満足してもらえるデザイン力があるからこそなのではないかと思います。

 

最初に述べたように、当サイトでは優秀なデザイナーを抱える武内デザインオフィスをオススメしています。それと同時に、医院やクリニックの設計に関する基本的な知識を紹介しております。医院やクリニックの建設は一生に一度の経験になるかと思いますので、慎重になられる方も多いのではないでしょうか?

 

当サイトをご覧いただくことによって、医院・クリニック設計の不安が少しでも取り除かれれば幸いです。また、設計やデザインに関して心配な部分は、武内デザインオフィスにお問い合わせいただければと思います。実費費用がかかることもありますが、基本的には北海道から九州まで、日本のどこのクリニックも設計してもらえますので、気軽に尋ねてみましょう。

 

武内デザインオフィス

 

デザイン事務所を利用するメリット

 

ご自身のオリジナルの医院やクリニック、歯科医院などを建てたいと思った時には、デザイン事務所を利用するのが良いのではないかと思います。デザイン事務所にお願いすれば、ご自身の意見を最大限取り入れた上で、限られた予算の中で優れたデザインのクリニックを設計してもらえます。

 

一人一人の考え方が違うように、心地よいと感じる空間も個人によって異なります。どうせ新しくクリニックや医院を建てるのであれば、ご自身のこだわりを反映させたいと考える方も多いはずです。自分が気に入るオリジナルのクリニックや医院を設計したいのであれば、専門のデザイン事務所に相談してみるのが良いのではないでしょうか?

 

やはり予算や利用できるスペースによって、設計可能な範囲は変わってくると思います。しかし、その制限の中で使い勝手の良い空間を造り上げることができる点が、デザイン事務所を利用する最大のメリットなのではないかと思います。工事予算を考えた上でオリジナリティーの高い設計をしてもらえますので、満足度も高まるはずです。

 

どうせ建てるのであれば、自分だけでなくスタッフや患者様が素晴らしいと感じるモノを造ってみてはいかがでしょうか?気になる方は、まずは相談だけでもしてみると良いと思います。

 

 

クリニックの外装デザインについて

 

クリニックや医院のデザインをする際には、外装デザインにこだわりたいと考える方も多いのではないでしょうか?外装は、やはりその施設を利用する方々のことを考えて、入りやすく感じのよいデザインを心がける必要があります。それでは、入りやすいデザインとはどのようなものなのでしょうか?

 

予算によって外装に利用できる材料は変わってきますし、敷地面積によって建物全体の見た目も変わってくるでしょう。また、そのクリニックや医院が建てられる場所や周りの環境によっても、建物自体の雰囲気が変わってくるのではないかと思います。

 

デザイン事務所に依頼をすれば、予算や周辺環境などを全て考慮した上で、誰もが利用しやすい外装デザインを考えてくれるはずです。その材質から色、形や照明まで、あらゆる技術を駆使することによって、ドクターやそこで働くスタッフ目線から見ても、そのクリニックを利用する患者様目線から見ても、満足できる外装デザインが完成するはずです。

 

もちろん、ドクター個人の好みやこだわりを取り入れた外装デザインを手がけることも可能です。せっかくクリニックを建てるのであれば、どうせ改装するのであれば、ご自身の思いやアイディアをデザインに組み込みたいと考える方も多いはずです。デザイン事務所に相談して、ご自身だけのクリニックを設計してみてはいかがでしょうか?

 

 

 

クリニックの内装デザインについて

 

クリニックや医院の内装デザインは、見た目がオシャレなだけではいけません。もちろん見た目も重要ですが、重視されるポイントは使い勝手の良さや落ち着いた雰囲気です。例えば派手な装飾や照明は、クリニックや医院などの医療施設には向いていません。患者様が過ごしやすい、またスタッフが働きやすいスペースを造ることが求められるのです。

 

もちろんドクターによって、働きやすい内装や働きにくい内装は異なると思います。しかし、その長い経験から、どのようなクリニックであれば自分が働きやすいのか、またはどのような内装にすれば患者様が気持ちよく過ごせるのかが、何となくイメージ出来ているのではないでしょうか?デザイン事務所に相談することによって、そのご自身の考えが反映された内装を造ることができます。

 

特に、自分だけのこだわりのクリニックにしたいと考えているドクターは、デザイン事務所に内装デザインを依頼すると良いのではないかと思います。新規で建物を建設する場合だけではなく、現在のクリニックの内装だけを変えたいと考えている際にも、デザイン事務所に設計をお願いすることができます。改装をするだけでも雰囲気がガラリと変わりますので、今以上に気持ちよく働けるようになるはずです。

 

 

 

医院の待合室設計

 

クリニックや医院、歯科医院の待合室は、患者様目線でデザインをしなければならないスペースになります。患者様は、受付から名前を呼ばれるまでの間や治療を終えてから料金を支払うまでの間、その待合室でずっと過ごすことになるのです。待合室を快適な空間にすればするほど、患者様がリラックスして治療を受けることができるのです。

 

場合によっては、長時間待たせてしまうようなケースもあるのではないでしょうか?待ち時間が長くなってしまったとしても、気持ちよく過ごせるような待合室を設計することができれば、来てくださった患者様に嫌な思いをさせることもなくなります。治療室の使い勝手や見た目も重要ですが、患者様が快適に過ごせるような待合室をデザインすることは、クリニックを設計する中で最も大切なものの1つなのではないかと思います。

 

普段は待合室で過ごすことのないドクターになりますので、どのような待合室が患者様に喜ばれるのかわからないという方もいらっしゃるのではないでしょうか?そんな時には、デザイン事務所に相談してみるとよいでしょう。

 

ドクターのこだわりを反映させた上で、使い勝手の良い過ごしやすい待合室を設計してくれるはずです。患者様目線の待合室をデザインし、愛されるクリニックや医院を造っていきましょう。

 

 

 

クリニック設計の流れについて

 

ご自身の思いを取り入れたクリニックをデザインしたいと考えていらっしゃるドクターも多いのではないかと思いますが、完成までの流れがいまいちわからないという方もいらっしゃるのではないでしょうか?ここでは、その簡単な流れについて紹介させていただきます。

 

まずは、デザイン事務所に問い合わせをすることになります。武内デザインオフィスであれば、お電話・メールのどちらからでも相談することができます。その後は一から建物をデザインしたいのか、改装したいのかというところから、どのようなクリニックを造りたいのか、というヒアリングや現地調査をしてもらうことになります。

 

ヒアリングの内容を元にデザインを作ってもらい、レイアウトの図面などでどのような建物になるのかを確認します。打ち合わせを繰り返し行った上で、最終的な設計図を作成してもらいます。予算やデザインに納得したら、そこで契約をして工事着工となります。

 

工事期間は規模などによって変わってきますが、工事中も現場に足を運んで進行具合を確認することができるはずです。そして完成後は最終検査を行い、引き渡しという流れになります。ご自身のこだわりを取り入れたクリニックや医院のデザインになりますので、段階ごとにしっかりと確認納得した上で次のステップに進んでいきましょう。

 

 

武内デザインオフィス