クリニック設計のポイント

クリニック設計のポイント

 

クリニック設計のポイント

 

こんな感じのクリニックを建てたい、というイメージを持っているドクターも多いと思いますが、クリニックや医院を設計する上で重要なのはどのような点になるのでしょうか?ここでは、設計のポイントについて簡単に紹介させていただきます。

 

まずは、クリニックや医院のコンセプトを考えましょう。立地や周辺の環境との調和を考えた上でそのクリニックの目指す方向性やイメージなどを取り入れてデザインを作り上げます。そして、建設のコストダウンを考えた上で設計してもらうことになります。節約できるところは節約し、こだわりたい部分にはお金をかけるといった合理的な設計ができるのは、デザイン事務所ならではです。

 

リラックスできる待合室、その待合室全体が見渡せる受付、ドクターやスタッフが働きやすい診察室、誰もが使いやすいトイレなど、1つ1つに気を配ってデザインをしてもらいましょう。特に近年は、車いすの方や体の不自由な方でも気軽に利用できる施設造りが当たり前になっています。患者様の状態なども考えて、こだわりの設計をしていくと良いと思います。

 

設計段階の打ち合わせは、当然何度も行われることになります。一生に一度の設計という方も多いと思いますので、納得の行くまで何度も顔を合わせてデザインに協力していきましょう。こだわればこだわるほど時間がかかりますが、出来上がった時の感動が大きなものになるはずです。